輪郭

輪郭シリーズ1:つぎにフェイスリフトでたるみを解消

    フェイスリフトで皮膚のたるみを引き上げる

    ご相談の内容をお聞きする

    顔全体をちいさくされたいとの主訴でご来院されました.
    8カ月前に当院で,輪郭3点の手術をお受けになった方です.輪郭3点についてはこちらから

    ドクターがお顔全体を拝見する

    お顔全体のプロポーションについては,大きな問題はありません.
    鼻根,鼻梁はやや低く,また鼻尖はやや丸く曖昧な感じ,ACRがフラットの状態です.中顔面の突出は平均的ですが,鼻孔から鼻柱基部にかけてやや不足している状態です.
    これまで鼻の手術の既往はありません.軟部組織(皮膚,皮下脂肪)の状態は良好です.

    手術計画を立てる

    首のたるみは比較的少ないため MACSリフトの適応です.
    MACSリフトは,瘢痕の長さも短く,腫れも比較的早く引くため,こうした症例にはうってつけです

    インフォームドコンセント

    耳前部の切開から皮下剥離をし,スマス,リガメントの処理を行い,皮膚を引っ張ります.術後の腫れは約2週間,完全な消退には約3カ月かかります.合併症として,血腫,感染,肥厚性瘢痕,皮膚壊死があります.

    手術記録

    麻酔方法:静脈麻酔
    手術時間:191分
    出血量:35 ml
    術後経過:手術終了1時間後から,飲水をはじめる.問題なく摂取.疼痛は自制内で,腫脹も軽微.3時間後,バイタルに問題なく,術後出血も少量のため帰宅可とする.

    ちなみにバッカルファットは 切除すると 
    老けた印象になりがちです.
    そのため プライケーションで温存します.

    術後1週目の検診

    腫れと内出血はありますが,感染兆候もなく 経過は順調です.
    人中短縮も同時に行っているため,鼻の下に傷があります

    術後2カ月目の検診

    腫れは かなり収まりました.
    広範囲の皮下隔離を行ったため,まだ皮膚が硬い状態です.

    術後6ヶ月目の検診

    フェイスリフトと人中短縮術で若返り
    腫れはほとんど収まりました.
    バッカル,ジョウルファットも 目立たなくなりました.
    フェイスリフトでたるみを解消
    リガメントの処理を行ったため,引き上げ効果は良好です
    フェイスリフトと人中短縮術で若返り
    MACS(マックス)リフトにより ネックリフトの効果も十分得られています

    まとめ

    • MACSリフトによるフェイスリフトを行い,皮膚のたるみを改善しました.
    • スマス,およびリガメントの処理を行うことにより 良好な引き上げ効果が得られます.

    費用 フェイスリフト,脂肪吸引,静脈麻酔,検査 合計 ¥1,045,000 (目隠しモニター価格)

    初診時からの変化を見てみましょう

    輪郭3点を行ったのち,フェイスリフトを行い,結果的にこの程度までの小顔化が 得られました.
    土台(骨)をまずちいさくした後,表面(皮膚・脂肪)を引き上げる コンビネーション・アプローチです.

    フェイスリフト,マックスリフト
    フェイスリフト,マックスリフト
    フェイスリフト,マックスリフト

    関連した症例