リラ・クラニオフェイシャル・クリニック

リラ・クラニオフェイシャル
・クリニックは
口元 輪郭 鼻専門の
美容形成外科クリニックです

口もと

リラックスした自然な口もとは、健康的でうつくしい笑顔と共に顔の印象を明るくします

輪郭

輪郭は、やわらかいイメージ、シャープなイメージなど第一印象を決める要素のひとつです

その方のお顔に合った自然な鼻のかたちは、洗練された印象をもたらします

リラ クラニオフェイシャル クリニックの特徴

顔のトータルバランスを知る形成外科・顎顔面外科の専門医によるアプローチです

顔の輪郭・口もとの治療には、形成外科の中でも特に顎顔面外科(クラニオフェイシャル・サージャリー)の専門的知識・技術が不可欠です。なぜなら治療には、セファログラム分析や咬合評価といった形成外科・美容外科だけでは習得できない重要なスキルが必要だからです。
また、健康的でうつくしい顔をデザインするためには、鼻や頬、額や目などの軟組織(皮膚・脂肪のボリューム)を含めた、顔全体のバランスを考えた手術計画がとても大切です。当院では、25年以上の経験豊富な顎顔面外科医(クラニオフェイシャル・サージャン)が、自然で美しい笑顔のお顔になるためのアプローチをご提案します。
 

サージャリーファーストアプローチにより矯正の期間が短縮されます

顎変形症に対しては、サージェリーファースト・アプローチ (SFOA) の採用により、矯正の期間が大幅に短縮されました。また手術前の矯正治療も短く、一番の悩みである顔の形がすみやかに改善されます。
  

最新の医療機器(コーンビームCT、手術用顕微鏡)を使って、安全で精度の高い治療を提供します

常にあたらしい医療機器を導入して、安全な施術をめざしています。
 

再手術や再矯正の治療経験も豊富です

矯正を終えてかみ合わせは良くなったけれども、顔のバランスにまだ不満が残っている、鼻の手術の結果にどうしても違和感がある、そういった修正手術の治療経験は、とても豊富です。他院で断られた、どこに行っても難しいと言われた、そういった場合の治療についてのご相談も受けています。
 

安全で痛みの少ない麻酔を行います

よい手術には、安全で痛みの少ない麻酔が不可欠です。副作用が少なく、体に負担の少ない最新の薬剤を使うことにより、多くの手術が日帰りで可能になりました。
 

手術のストレスをできるだけ軽くします

顎間固定を必要としない方が多く、手術翌日から食事が可能です。鼻からのチューブ栄養や、ワイヤーによる顎間固定は行いません。

ドクター紹介
治療費について
よくある質問
症例写真
サージェリーファースト