鼻翼「基部盛り」手術で 中顔面に立体感を与えます

鼻翼基部を顔の前方に移動させる手術は,専門家のあいだでは「基部盛り」(きぶもり, paranasal augmentation)と呼ばれています.(韓国語圏では,お顔が上品になるので貴族手術といわれているようです)

この手術は,中顔面がひっこんでいる,いわゆる平面顔,陥没顔に対して効果的なアプローチです.
鼻を高くして,お顔に立体感をつけたい という場合に,鼻だけを高くすると いわゆる「デカ鼻」になってしましますが,この「基部盛り」手術を併用すると,鼻を大きくしないで前方に移動させることができるので,合理的な方法と言えます.

頬骨やエラオトガイなどの輪郭の手術と組み合わせると,より効果的です.こちらでご紹介している方も,同様のアプローチになります.